窯焚き中

昨晩、寒風の中窯詰めを敢行
ぎっしりでしたが 全部つめて SW_ON
よく焼けるといいね!!
土曜日には窯出し出来ます
楽しみ楽しみ!!

うるう年ですが

そろそろ2月も終わりが近い
という事で
3月カレンダーをお送りしますョ!

3月カレンダーnana 

不許転載です あしからず!

nanaは連日遅番で夜の11時半まで仕事
ミスってばかりで落ち込みがちだし
だいぶくたびれているようです
まじめに一生懸命やればわかってもらえるよ!
って言っときました

まだまだ始まったばかりだから仕事覚えるまでは
みなさんにご迷惑をおかけしますが
とてもいい子ですから
長い目で見てやってくださいね!

あたらしいもの

この茶碗いかがでしょうか?

こちらはお皿
IMG_3595.jpg
なかなかの出来では?
Genが学校で作ってきました。
彼は幼稚園時代から天才的陶芸造形家ぶりを発揮していましたから
たいしたもんです!!ってただのオヤバカ?
伝統工芸氏Tさんのご指導もあっての作品ですが・・なかなかと思います
さっそく 抹茶をたてて・・・と思ったら
抹茶きらしてました 残念~!

Yukiは2日動かすと7日休ませないとだめなバイクを買い換えました
IMG_3598.jpg
ず~っとスクーターだったから マニュアルトランスミッションに慣れるまでは
見ているほうが 超怖~ぃ!
ちっちゃいバイクですが
今時はけっこう高いんで 驚いた!!
通学にもバイトにも使うって事で 投資か??
とにかく 無事故でお願いします!!
でも やっぱりバイクは四輪より余計心配ですね!

まだか!本焼き

2月ももう終盤ですね!

素焼はたくさん出来ているので
今月中に本焼きしたいと思っていますが施釉がなかなか思うように進んでいません。
みなさんの 寒くってね~!という声が聞こえます
釉薬をかけるというと水仕事になりますから
 冬の寒い日は確かにきついことです
でも土曜日は今年初の春一番も吹いているし
 あたたかくなりつつあるようですから
できれば26日(火)と27日(水)に釉薬をかけて本焼き窯つめを終わらせて
点火まで行きたいと思います・・・が
3月はじめになっちゃうかもな~

完成した作品をできるだけ早く見たいのが心情です
特に初めてご自分の作品を焼くみなさん
もうしばらくお待ちくださいね!

食料自給率!

先週 うちの娘が都心のとあるレストランで働き始めました
週末や休日はかなり忙しいと言われていたようですが
ウイークデーなのに目が回るほど忙しかったそうです
かつて自分が経験したどんな仕事よりもきつかったし
休憩時間もゆっくり話をしたりできなかったと驚いていました
益子のようなのんびりした田舎と違い
東京ではそれくらい忙しくないと
お店なんかつぶれちゃうのかも??

ただそこで以前から働いている人の話では
かつてない忙しさだったという事で
私の勝手な想像ですが
このところの中国製食品の問題が影響しているのかなとも思っています
なぜって 
そこはけっこう有名なオーガニックレストランだからね!

仙台ツアー2

姉のお見舞いに行って来ました
疲れやすいとは言っておりましたが
まあ日常生活は大丈夫そうで やや安心しました
そこで思いがけずミツオさんにお会いすることが出来ました
だれ? ですよね
仙台弁で愉快なお話が大好きで 超愉しい人です
歌も好きなので さっそくnanaさんのパピプペポを
楽しい踊りたくなる曲だね!と おほめの一言
一同 ミツオさんの素敵なキャラぶりを再確認
ゆっくり楽しいときをすごす時間がないのが 残念!

塩竃のカフェアトリエゴールさんへ
IMG_3565.jpg風和里作品を展示していただいていますIMG_3570.jpg IMG_3581.jpg
東北本線塩竃駅となりのとてもわかりやすいところにあります
お近くの方はぜひ行ってみて!
関連記事はカフェアトリエゴール
こちらのオーナーは元本格歌手ということで やや躊躇するnanaさんに
マネージャーはやれ歌えそれ歌え!IMG_3571.jpg

聴いていただき おほめの言葉と 本格的なアドバイスをいただく
歌のことばかりではなく いろいろなお話を伺いました

仙台ツアー

超過密殺人的日程でしたが仙台ツアーを敢行
何しろ小さな4ナンバー(貨物)Kカーで大人4人のり
エコロジー運転で高速道路を使わない
エコノミークラス症候群必須ではないか??

吹雪の福島路・凍結路面の恐怖ドライブ
途中郡山でまず一仕事なのに右折誤りロスタイム10分

仙台着21:45 Eさん達の新しいお店に直行
ゥ~ム おしゃれなお店!
そこで軽く2時間あまり歓談
私は立派な運転手だからグレープフルーツジュースで
辛抱辛抱!!
Eさん宅に移動
みんなを下ろしてわざわざ遠くの駐車場へ
だって 雪の夜仙台の町を歩くって
ホントになつかしたのし!
ウイスキーボトル一本片手にドアを開ければ
まずは一曲 nanaさん歌っておりましたよ!
ウワ~ィ!やっとこ酒が飲めるぞ~!
おまいはどんだけ酒好きナン!!
後は推して知るべし!
ふつか酔いの余韻を少しだけ残して目が覚めた
あんまりいっぱいありすぎて
つづきはまたね!

写真は翌日別の場所です。

本当のゆとりはどこに?

まだまだ寒い日が続きます
ガソリンや灯油の価格も高値安定(怒!)
今日の成果 薪3日分

そのせいか薪ストーブを使う人が増えている?

ブログも薪ストーブの話題になると普段来たことのない人がアクセスしてきたりします
しかし現実はストーブの値段はもとよりですが(家のは破格値!)
さらに燃料として灯油よりも薪代が高いし
自分で調達するにしても チェーンソーや斧などと
薪ストーブならではの道具を揃えたりするとお金がかかります
メンテナンスにも時間がかかります
ひっくるめて薪ストーブを楽しむ心のゆとりがほしい

息子が大学に合格しました オメデトウ!
学びたいことは比較文化人類学
具体的にどんなことをやるのか
何をやっても良さそうでもあり 実は良くわからない
これからワクワクドキドキのはじまり!
楽しみですね!

消せない絵

ショールームの壁を塗り替え中です
長年のススと汚れが ・・見違えます

白く塗った事で部屋が明るくなりました




残された絵(1)
PA0_0087-1.jpg
作者不詳

あっ!後もう一箇所だけ塗りつぶせないところが
PA0_0084-1.jpg

G少年幼少の作「トライアングルをたたく」

外の世界にact locally

チェーンソーもなんとかだましだまし使える程度にはエンジン調整ができるようになったPA0_0081.jpg

薪割りも楽しいし 薪がたくさんあってストーブが燃えていると
なんだか豊かな気分になる
PA0_0082.jpg


以前から気になっていたスペースがあって
なかなか行く機会がなかったのだが
仕事の合間にやっと行くことが出来た

そこは自分で建てたログハウス風の建物で
オーナーはシェフでありながら家を建てたり木工作品を作ったり
・・・多才そのものといった人
手作り風の素人くささが見受けられない
きっときちんとした性格だろうなと思わせるつくりの家だ

しばらくおしゃべりしていたが話題はおおむね「手作りの生活」
薪ストーブの話をしていたとき
外に一人年配の方が現れ ゆっくりと歩いてきた
そこに良くいらっしゃる近所の方だそうで
ストーブについても非常にくわしい
様々なお話を伺った

私もここに暮らし始めてからほとんど切れ目なく
薪ストーブを使ってきたが(約30年) はじめて聞いた話も多く
あらためて自分の間違った思い込みなども知らされて
とてもいい時間を過ごすことができた
感謝感謝!!

80歳を超えた方なのだが
見た感じとても若々しく 素晴らしい記憶力
お仕事上の知識ばかりではなく
近隣の様々な歴史や人物について
話が途切れることなく続き
いつまでも聞いていたいほどであった
くらべて若輩者の私は なんともお粗末な記憶力
遠い昔もつい最近も どちらもおぼろ

きっと外界に対して様々な興味を持ち
近所に住むひ孫ほどの若者を訪ねて来る
そんな気持ちの持ち様が
脳をフレッシュに保たせているかと思う

私ももう少し外の世界に目を向けられるといいな!

寒いけど がんばらな!

また雪だ!
しょぼ~んPA0_0071.jpg

まあ今年は雪が多い
けどここら辺の雪はもって一日
雪だるまくんのいのちも はかないものですよ・・・

2月も はや10日
じりじりとあせりモードにも入ってきているが
 仕事やる気満々ですぞ

小雪だるま



うれしいね~!
 やっぱりこんなの作ってました

大雪でした

HI3A0043.jpg
昨年は降らなかった雪
今年はちょっとその分多め?
HI3A0044.jpg


朝 外は一面の銀世界っていうか
白い世界・・・やや疲れ気味か?大人になったということ?
おどりでて久しぶりに雪の感触を楽しむ・・心のゆとりなし
HI3A0045.jpg


日曜日だから一日中家の前の広場に、子供達の歓声がひびく・・事はなかった
家の子はもうそんな年頃でもないのかもしれないが
小さい子達が近所にいないわけでもないのにな~?