放射性物質を除去

放医研
水道水中のヨウ素-131の除去について

これほしいな!

以下引用
逆浸透膜浄水器

放射能汚染対策としての逆浸透膜浄水器RO
逆浸透膜浄水器ROは、放射性物質を除去できるのでしょうか。

逆浸透膜浄水器ROは海水を真水にすることができるのですが、ヨウ素131やセシウム137の粒子を除去できるのでしょうか。

逆浸透膜浄水器RO のフィルターの穴は大きく見て0.0005ミクロン(0.5nm)程度で、水の分子は大きく見て0.0003ミクロン(0.3nm)程度です。

この為、水の分子よりも大きい物は全て除去できます。

放射性物質のヨウ素やセシウムの粒径は0.01~100ミクロン程度の大きさらしい。(約0.001ミクロンという情報もあります。)

約0.001ミクロンのヨウ素やセシウムよりフィルターの穴のほうが小さいので逆浸透膜浄水器RO で放射性物質のヨウ素やセシウムを濾過して取り除くことは可能と考えられます。



放射能汚染対策用として逆浸透膜浄水器ROは重宝されています。

万が一、汚染されて しまっても逆浸透膜浄水器ROなら放射性物質を除去することが出来ます。

ヨウ素・セシウム等放射性物質も安全なレベルまで除去するとのことです。

逆浸透膜浄水器ROは、放射性物質から塩素や、鉄さび、重金属や、イオン、硬度物質等 、大体のものは取り除けます。

塩素も取り除きますし乳幼児にも安心です。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)