20万人が国会を囲む

2012年7月29日

日比谷公園
133_3565_convert_20120731212401.jpg


日比谷公園での集会・東電本社前などを通るデモは

老若男女・様々な人が参加するとても平和的なものでした

この時点では警察の警備もそれほど強くなかったせいもあって

ときに道路いっぱいに広がり

133_3584_convert_20120801190319.jpg


通行人はそう多くない日曜日の官庁街ですが

毎週衰えることのない首相官邸前の抗議行動や

7月16日の17万人もが参加した集会・デモと

国民の脱原発意識の強さと広がりに

さすがの日本マスコミも無視できない状況になっていて

大きな「原発いらない」のアピールになりました

133_3575_convert_20120731220309.jpg


・・・

デモ終点の日比谷公園に戻ったときにも

まだデモに出発できない参加者たちもいて

夜7時からの国会包囲行動にみんなが間に合うか心配になる程の人数でした

夕方も6時を過ぎる頃になると

デモ参加後国会周辺に集まる人

デモには参加できなくても国会包囲だけには集まる人

国会周辺の歩道はいたるところで歩行すら困難になってくる

歩道に押込められていた人の数は

どんどんどんどん増えて・・

「ふるさと」の合唱が始まる頃には

とうとう堰が切れたかのように人々は歩道から外に歩き出し

国会正門前の道は脱原発の熱気に満ちあふれました

・・・

20120729_Tokyo_diet_008_Ryuichi HIROKAWA-thumb-600x400-980【(cc)Ryuichi HIROKAWA】



原発などいらないんだと

心から思うひとびとが

手に手に小さな灯りをともしながら

道いっぱいに広がったとき

大きな大きな「原発いらない!」の火がともされたようで

それはそれは感動的でした

・・・

一つのイベントではあります

そしてこれで終わりではない

・・・

国民の意思がなかなか反映されないこの国で

原発なしで暮らしたいという私達の気持ちを

どうしたら実現出来るのか

模索しながら

行動を続けなければと思います

・・


自分で撮影した写真ものせましたが
(リンク)国会包囲デモ

中の人になっていると全体像が見えにくいのです

そこで・・空撮の画像をお借りしました

動画のほうを見ていて
レポーターが美しいを連発していたので
さすがに脱原発派のレポなんだな~と思っていたのですが
静止画像を見てわかりました

本当に美しいです!!

(リンク)空撮画像

【撮影:広河隆一】

20120729_Tokyo_diet_014_Ryuichi HIROKAWA-thumb-600x400-995

20120729_Tokyo_diet_013_Ryuichi HIROKAWA-thumb-600x400-992

20120729_Tokyo_diet_012_Ryuichi HIROKAWA-thumb-600x400-998



こちらは同じくヘリからの動画
(リンク)ヘリからの動画

追記
この行動で参加者2名が逮捕されましたが31日には釈放されたそうです。
「参加者逮捕!」的な報道は「このような集会・デモに参加するのはアブナイ人たち」という
印象を与えるための報道でしょう。
2日で釈放されるということは、不当逮捕であったろうと思います。


追追記

国会大包囲の帰り道ちょっと今日は仕事で参加できなかった娘のところに寄り道しました。

そこでサプライズ

我が家は7月2人8月1人と夏っ子が3人がいるのですが

娘が母と弟にプレゼントを用意していたのです

そして3月生まれの私まで便乗プレゼントがもらえたのですワーイ!!

133_3649_convert_20120802125442.jpg

私のは水色っぽい方です







COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)